GIFT

アメリカ進出をお考えの法人の方・ロサンゼルスファッション留学を
お考えの方、商品PR・企業内セミナーのご相談は、ギフト株式会社

#LYFCO.の授業内容/通常授業・課外授業

2021/06/18

メルローズ・トレーディングポスト!!自分だけの宝物が見つかる”フリーマーケット・蚤市場”


CLEAの課外授業で

”メルローズ・トレーディングポスト”へ行ってきました。

このフリーマーケットは毎週日曜日に、

メルローズ通りにあるフェアファックス高校で開催されており、

入場料5ドルを払うと誰でも入ることができるフリーマーケットです。

朝の9時から夕方の17時まで開催されていますが、

朝から行かないと良い物が売り切れる可能性があります。

10時過ぎに着くと駐車場にはたくさんの車が止まっており、少し並びました。

13時を過ぎるとエントランスは混んでおり、列ができていました。

メルローズ・トレーディングポストは1997年から25年続いている歴史の長いフリーマーケットです。

場所がフェアファックス高校ということもあり、高校生がボランティア活動をしていて、会場の整理をしていました。

アメリカではボランティア活動をすることは進学する際にとても重要視されるのでこのシステムはとてもいいなと思いました。

メルローズ通りとフェアファックス通りは、大人気である”Supreme”やお洒落な店やカフェが多く立ち並び、ここへ行くと最新トレンドをいち早く知ることができると思います。ここのフリーマーケットに行くと、更に他とはあまりかぶらないレアな商品に巡り合えることができ、10代から20代にとても人気なスポットだと感じました。沢山お店があるのであっという間に時間が過ぎて、気がつくと朝から夕方まで歩き回っていました(笑

服だけではなく、アクセサリー、キャンドル、天然石、家具、古本、ヴィンテージのおもちゃ、植物など様々な分野のアイテムが販売されています。

古着だと、70’s~90’sといった歴史を感じられる洋服も見つける事ができますよ❤︎

ヴィンテージだけではなく、日本には未上陸のブランドの店舗も出店しているので、新しいお気に入りのブランドも発掘できると思います。

価格帯は10ドルから300ドルくらいのものが多く印象。

デニムのブランドで有名な“Levi’s(リーバイス)”が全て20ドルで販売されていたり、CELINEのヴィンテージパンツが大体300ドルで販売されていました。

     その他にもフードコートではフードトラックが出店しており、コーヒー等の飲み物や、タイ料理、日本料理、イタリア料理など、ロサンゼルスで有名な飲食店の料理を屋外でピクニックの様に楽しめるのも醍醐味。どこの店舗もおいしい匂いがするので、何を食べるか迷いました。

  食事の後、先生の紹介でフリーマーケット内にある”Vida Kush”というアクセサリーブランドの店に伺いました。Vida Kushはアメリカをはじめ日本でも人気があり、著名人も多く愛用されている大人気ブランドです。

CLEAの講師でもあるデザイナーのRihannaはとても気さくな方でした。次々お客さんが来ていて大繁盛!人気があるのは彼女の接客、センス、人柄なんだろうなと思い、カスタマーサービスの大切さも目の当たりにしました。そこではCLEA卒業生のあみさんがインターン生として働いていたのですが、彼女もまた気さくな方で、少しの時間でしたが、卒業生の話を伺う事が出来良かったです。彼女は沢山のことに挑戦していたと聞き私も頑張ろうと思いました。

  授業が終わると、フリーマーケットの中を何周も見て周り、気づけば夕方の16時前になっていました。

かわいいヴィンテージの服をゲットすることができたのでとても満足❤︎

毎週通いたくなるぐらい魅力的でかわいいお店が沢山ありました。メルローズ・トレーディングポストへは、車で行く場合は駐車場に止めることができますが、都会の中心にあるのでバスも沢山通っており、車がなくても簡単に行くことができます。

車がないとどこへ行くのも不便と言われているロサンゼルスの中でも、このフリマは「アクセスが良い」という所も魅力的です!

フリーマーケットだけではなく、メルローズ通りもまたお洒落なカフェ、レストラン、アパレルショップが盛んでフリマを見てからメルローズ通りも散策出来るので、1日でロサンゼルスの有名な通りを堪能できます。

MINAMI


  • ロサンゼルス留学についてのご相談はこちらまで!
  • ファッション・ビューティー留学ならLYFCO. そうだ、ロサンゼルスに行こう!

WE CAN DO IT!
and
YOU CAN DO IT!

go top